Googleアナリティクス規約の変更?|設定のやり方

さて、ブログの訪問者を分析する「Googleアナリティクス」の規約が、5/25より変更になりました。

 

内容は、解析データの保持は「26ヵ月まで」になるそうです。

 

僕のブログは「26ヵ月」はまだ運営されていないので、今はまだ関係ありません。

 

僕はダメージはありませんが、運営歴が長いベテランになると話は変わってきます。

 

ささいな情報でも、積みあがると凄い武器になるんですよね。

 

ということは、過去の情報を分析すると、

色々なことが見てきます。

 

例えばどの記事が読まれているのか。

どのキーワードが検索されたのかなどです。

 

 

その積み上げた情報が無くなったら?

 

考えただけでゾッとしますね。

 

では、大事な分析データ「Googleアナリティクス」を26ヵ月を過ぎても保持するにはどうやるか?

 

 

 

 

Googleアナリティクスの保持設定の変更のやり方

 

まず、設定変更の詳細が知りたいなら⇒Googleアナリティクス公式ページはこちらです。

 

設定方法は、まず「Googleアナリティクス」を起動します。

画面左下にある「管理」をクリックします。

 

 

 

「トラッキング情報」⇒「データ保持」をクリックします。

 

 

 

 

「ユーザーデータとイベントデータの保持」から保持期間を選びます。

僕は面倒なので、「自動的に期限切れにならない」を設定しました。

 

「Googleアナリティクス」の登録がまだでしたら「Googleアナリティクス」の登録を参考にして下さい。

 

以上が保持設定の方法です。

 

参考になりましたら幸いです。