ワードプレスのバックアップの方法|便利プラグインの使い方

ブログの記事をドンドンと書き、見やすくサイトをデザインしていきます。

チョットずつチョットずつ、サイトが育っていきます。

わが子が育つのが楽しみなように、温かい眼差しで眺めます。

 

でも、予想外なことは起きるもの。何かの拍子にデータが消えてしまったら?!

 

 


 

そんなことを考えたらゾッとします。大事なデータをバックアップしないと大変な後悔が待っています。

例えるなら、ドラクエでセーブをせずにチャレンジするようなもの。そんな無謀なチャレンジをせずにすむのがバックアップのプラグインです。

 

 

UpdraftPlus – Backup/Restoreを使おう

 

バックアップのプラグインはいろいろありますが、簡単に使いやすいのが「UpdraftPlus – Backup/Restore」です。

 

1、まずプラグインをクリックします。

 

 

 

2、「UpdraftPlus – ackup/Restore」をインストールします。

 

 

 

 

3、有効化します。

 

 

 

 

4、プラグインより「設定」をクリック。

 

 

 

5、「今すぐバックアップ」をクリックして、さっそくバックアップします。

 

 

 

 

6、「UpdraftPlus – Backup/Restore」内の「設定」をクリック。

 

赤枠の二か所を「手動」から「一日」へ。

もしくは「一週間」くらいでも良いです。

 

 

 

7、あとは変更を変更して終了です。

 

お役に立てましたら幸いです。