WP External Links|外部リンクをプラグインでやる方法

「WP External Links」とは、外部へのリンクを別ウインドウで開くプラグインです。

 

こんにちは、遊です。

 

少しでも自ブログの滞在率を上げるために内部リンクを構築中です。

その時の注意が外部へのリンクの貼り付け方です。

 

別ウインドウで開かずに外部サイトに移動させてしまうと、

戻ってこなくなってしまうかもしれません。

そこでおススメなのが、プラグイン「WP External Links」です。

 

このプラグインの特徴は、

外部リンクを手軽に、そして別ウインドウで開いてくれます。

 

WP External Linksの設定方法

 

まず「WP External Links」をインストールして有効化します。

次にダッシュボードの「WP External Links」を開きます。

 


 

「nofollow」の使い道

1は「each in ~tab」を選択します。

2は「nofollow」を選択します。

検索クローラーは、リンクをたどって回遊しています。

内部リンクをしっかりしたならば、外部にクローラーを流してしまうのはもったいないです。

「nofollow」にすると、外部にクローラーが流出してしまうのを防ぐことができます。


 

真ん中あたりは特に変更は必要ないです。


赤枠を「image」にします。

あとは好きなパーツを選び変更を保存します。


 

まとめ

一度設定をすれば外部リンクの時は自動で、

ずっと別ウインドウで開いてくれます。

外部にリンクさせた時に選択したパーツが出ていれば

設定は完了です。

少しでもお役に立てたのなら幸いです。