おススメの無料画像素材|ブログに花を添えてみよう♪

ブログを読みやすくするために、例えば目次をつけるたり、行間を空けたりといろいろ方法があります。

 

ほかの方法としては、文章ばかりのブログだと読み疲れてしまいますので、画像を入れるというのもありです。

 

画像入れることで、読む方はそこで頭を休ませることができます。そして、画像で目を楽しませることができます。

 

 

 


画像の必要性

 

そうは言っても、やっぱり無くても良いんじゃないかな?そう思われた方もいることでしょう。

 

確かに必要は無いという意見も、もっともだと思います。

 

もっともなのですが、それでも無いと困るのが画像なんです。

 

料理に例えてみます。

 

例えば、和食では脇に菊の花を添えてみたり、笹の葉っぱを敷いてみたりだとか、一見必要が無いことをします。

 

お皿を食べるわけではないのに、キレイなお皿に盛りつけたりします。

 

これは、ただ食べるだけでは味気ないので、見た目も楽しんでもらおうという料理人の気遣いからきています。

 

画像も同じ理由で、文章だけでは味気ないので、見た目も読者の方に楽しんでもらおうという書き手の気遣いになります。

画像を入れてみよう

 

紹介をしたい商品があるときに、実際に商品を使ってる写真を撮ってアップするのも1つの手です。

 

言葉だけよりも、実際に使っての使用感がリアルな感じを足すことができます。

しかし、すべて実際に使った写真を撮ることは中々難しいです。

 

そこで考え付くのが、他のサイトから画像をとってくるいう方法。

これは肖像権だとかの問題があるので、他人のサイトの画像を勝手に使うのはいただけません。

画像を自前で用意するのにも限界があるし・・・。

 

そこでお勧めしたいのが無料素材、、フリー素材と呼ばれるものです。

 

 

 


おススメ無料素材

無料素材は自由に使っても、全くの問題がないと言う優れものです。

 

私個人で使っていて、使い勝手が良いと思われるサイトを紹介したいと思います。

 

「写真AC」

 

「写真AC」はたくさんの素材があって、ジャンル別の画像が使いやすく、管理人いちおしです。

 

唯一の欠点は、無料ダウンロード出来るのが、一日10しかできないです。

 

それを加味したとしても、あまりある便利さのあるサイトです。

 

 

「ぱくたそ」

 

「ぱくたそ」は画像の数は「写真AC]に劣る感じがしますが、その代わりに勝っているのが画像の質です。

 

画像がキレイとかという意味ではなく、面白い画像が多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ね?

 

 

「いらすとや」

 

「いらすとや」。いろいろなイラストがあり、素朴な絵が特徴です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフィピク通信

アフィリエイター用の無料素材が多い「アフィピク通信」です。

無料オプト→アフィピク通信

 

まとめ

 

文章でだと読み辛くなるので、適度に画像をいれて、読み手に潤いを与えましょう。

管理人は文章が苦手なので、画像でごまかしたりしています。