シリウスで作成したサイトにアクセス解析を上手に設置する方法

こんにちは、遊です。

今回はシリウスで作成したサイトにアクセス解析を入れる方法です。

 

シリウスでサイトを作成し、アフィリエイトで収益を上げるポイントは、

データの分析とその分析結果に基づく改善です。

 

どんなユーザーが訪れているのか?

どんなキーワードがヒットしたのか?

どの記事が読まれているのか?

 

知りたいことは山ほどあります。

ではアクセス解析を導入するとして、一番のおススメは「Googleアナリティクス」です。

無料で使用できる上に、取得できる情報がたくさんです。

 

Googleアナリティクスのメリット

  • 日々の訪問数や、ページビュー数が把握できる
  • どのようなキーワードで訪問したのかが分かる
  • 複合のキーワードや、小さなキーワードも分かる
  • 人気記事が把握できる
  • サイトの流入経路が分かる
  • SNS別の流入状況が分かる

ざっとですが、こんなに出来ます。

 

Googleアナリティクスの登録方法

 

まず、「Googleアナリティクス」が全く初めての場合は

>>Googleアナリティクス公式より必要事項を記入して登録をしてください。

 

 

必要事項を記入した後、「管理画面」より「プロパティの設定」をします。

その際に、「トラッキングコード」に表示された文字数列をコピーしておきます。

 

シリウスで作成したサイトにGoogleアナリティクスを設置する方法1

 


 

シリウスの記事作成画面より、「サイト全体設定」をクリックします。

 

シリウスにGoogleアナリティクスを設置する方法1

 


 

次に、赤枠の中に先ほどコピーしておいたコードをペーストします。

シリウスにGoogleアナリティクスを設置する方法2

 


シリウス作成サイトにアクセス解析を入れる最大の注意点

 

アクセス解析タグを入力すると、完成した気になってしまいます。

ですが、ここからの作業が一番大事です!

 

では、サイトオプションを開きます。

 

シリウスにGoogleアナリティクスを設置する方法3

 


 

「アクセス解析の位置」を、

必ず「<head>タグ内に挿入(Googleアナリティクス)に変更してください。

この作業をしないと、Googleアナリティクスにまったく反映されません。

 

シリウスにGoogleアナリティクスを設置する方法4

以上が、シリウスで作成をしたサイトにGoogleアナリティクスを設置する方法です。

少しでもお役に立てたのなら幸いです。

 

>>>シリウスをエックスサーバーに「確実」にアップロードする方法

>>>シリウスでヘッダーを楽に作る方法